出会い系サイトでのマナー

出会い系サイトというのは男女の交流する為の場所を提供してくれるサービスです。
なので会員いなるからには最低限のルールとマナーを守る必要があると言えます。
最悪のケースはそのルールを違反した人は強制的に退会させられるといった処分があります。
だからサイトを活用する場合はサイトの規約やルールをきちんと守るようにして下さい。
基本としてはネット上のエチケットと言われる「ネチケット」を破らなければ問題はないのです。

例を挙げるとマナー違反なのは親しくなる前に電話番号を尋ねたり、お金の話をチラつかせるのはネチケットに反します。
中でもお金にカラムトラブルは最悪のケースでは法的に処罰が下る場合もあるので特に注意しなくてはいけません。
また相手から言ってきても応じてはいけません。さらに当たり前のことですが出会い系サイトに18歳以下の人間が登録するのは禁じられています。

出会い系サイトにおいて実際に会う約束を取り付けるためには、出来るだけマメにメール交換をすることが重要なのです。
知り合って時間も経ったない段階で会いたいというのは相手に引かれるだけですしとても失礼な行為なのです。
少しづつお互いのことを理解しながら親しくなって電話番号を交換しそして実際に会うというのが自然な流れです。
少しの間であっても音信不通になると信頼関係は崩れてしまうます。そのことを頭においておいて下さい。